お問い合わせ業務提携メールアドレス変更・削除プライバシーポリシー特定商取引法に基づく表記 会社概要サイトマップ
メールマガジン(実践的プレゼンの『コツ』講座 No.078号)

■1月発売???のプレゼン本

出版社から応答がありません...(^^;)

━━殿堂入り━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

───────────────────────────────  
実践的!!プレゼンテーションの『コツ』講座 No.078号     
───────────────────────────────  
−プレゼンテーションとPowerPointのコツを学べるメールマガジン−  

購読者数8394名  

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

今やビジネスマンにとって必要不可欠となった「プレゼンテーション」を成功
させるためには、多くの『コツ』があります。
1.どのようにプレゼン資料を準備するのか?
2.PowerPointでどのように作成するのか?
3.発表方法は?
筆者が10年の経験から学んだ、より実践的で、より最適なプレゼンテーション
方法を伝える”殿堂入り”メールマガジンです。
なお、本メルマガの内容は、以下のサイトで書ききれない、より詳細なスキル
をお伝えするものです。全体像は以下のサイトをご覧下さい。
http://www.nakeru-p.com

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■1.プレゼン資料準備の『コツ』・・・現地調査の注意点とは
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<前回のまとめ>
「プレゼン資料を作成する際、現地調査は重要です。現地調査を行うことで新
しく発見するものも多いものです。しかし、闇雲に現地に行くだけでは、何
も見つけることができないので要注意です。では、その注意点とは?」
という内容でした。

●前回の続きで、私が飲食業界のフランチャイズ事業(仮)の提案書作成を行う
ために現地調査を行ったのですが、どのような点に注意して対処したのか解説
させていただきます。
現地調査に限らず、仕事は、事前準備が大切といわれますが、特に現地調査の
場合、時間が限られていることが多いため事前準備が重要です。今回は、以下
の4つを準備しました。

●1.目的
当たり前の話で恐縮ですが、まず現地調査の目的を明確にしました。何のため
に行くのか、そして何を確認しにいくのか、これがブレると全てが無駄になっ
てしまいます。

●2.調査項目
次に調査項目を明確にしました。現地での調査項目、つまり何を聞くのか一つ
ずつピックアップし Excelの表にまとめました。調査項目を整理することで自
分が分かっていること、分かっていないことが明確になるというメリットもあ
りました。

●3.資料類
次に現在、現場で使っている資料類を明確にしました。今回の対象の現地では
マニュアルや日報などの各種資料を使っているということが分かっていたので
これを明確にしました。

●4.想定写真
最後に、プレゼン資料で使いたいと思う写真を事前に想定しました。プレゼン
では、言葉で説明するより、写真を見せれば一目で分るということがあるため
プレゼンのスライドで使いたい写真を事前に想定しました。

●以上、4項目を準備し、現地調査に行きました。この4項目は、プレゼンの
内容によって変化すると思います。しかし、「1.目的」「2.調査項目」「4.
想定写真」はどのようなプレゼンでも押さえておきたいところです。
事前準備が完了したら後は、現地で一つ一つ確認していくだけなのですが、い
くつか注意点と私の失敗があったのでご紹介します。

●a.情報は沢山集める
現地で情報収集する場合、できるだけ沢山の情報を収集するようにしました。
事前に調査項目を明確にしているのでこれを確認していくのですが、ここから
波及して次々に情報を収集することができました。このような情報を使うかど
うか現場では判断せずに、収集することに比重を置きました。本当に使うかど
うかは、現地調査が終了した後で判断すればよいのです。

●b.記録を確認する
人の作業が確実に実施されているかどうか確認するのは、やはり記録があるか
どうかといえます。そのため記録を確認しました。また可能であれば、記録の
コピーをもらいました。このコピーはプレゼン資料を作成する際に参考になり
ますしスキャナで読み込んでスライドに貼り付けることもできます。いずれに
せよ現場の臨場感を出すため効果的です。

●c.写真を沢山撮る
写真撮影は、事前に想定しておいたものを撮影しました。また、枚数も多く撮
影しました。というのは撮影が終了して実際に使おうとすると、被写体がブレ
ていたり、フラッシュの光が入っていたりして使えないものも多いからです。
また、一見、テーマと関係ないと思える写真も撮影しました。例えば、作業風
景の写真だけでなく、お店の概観や看板、入口などです。矛盾しているのです
が、事前に想定していたものは最低限、撮影し、それ以外のものも撮影してお
いたということです。ここでも撮影(収集)することに比重を置きました。

●以上が現地調査での注意点です。今回、私が失敗したのは写真撮影でした。
同行してくれた方が撮影してくれたのですが、イメージと違っていたので、現
地調査が終了した後、写真撮影のためだけに再度、現場へ行きました。これは
失敗でした。事前に打ち合わせするか、自分で撮影すべきだったと反省してい
ます。

●このように、プレゼンの完成度を上げるためにも現地調査は必須ですが、あ
っという間に時間が過ぎてしまうものです。そのため、何も得られずに帰って
きてしまうことがあります。これを避けるためにも事前準備を整え、現地では
できるだけ多くの情報収集と証拠を集めることです。そうすることで、一歩踏
み込んだプレゼンができます。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■2.PowerPoint修得の『コツ』・・・・お勧めのイラストパッケージ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
<前回のまとめ>
「インターネットに繋がらない状態でパソコン間でファイルを交換するのに便
利なのが ”USBフラッシュメモリ”です。沢山種類がありますが、1.USB2.0
対応、2.フタが取れないタイプ、3.メモリサイズは512MB 以上をお勧めしま
す。」
という内容でした。

●プレゼン資料を作成する際、イラストを挿入して、印象を良くしたいと思い
ますよね。でも、パワーポイントに標準で搭載されているイラストは、使えな
いなーと思いませんか?また、どうしてこんなにトーンが違うのだろう?どう
して日本人がいないんだろうと思いませんか?

●そのような方にお勧めなのが「具満タン」と「スゴネタイラストパック」で
す。どちらも豊富な数のイラスト集で、センスもよくて、しかも安価なパッケ
ージ商品です。

●具満タン(6,000円〜)
http://www.dex.ne.jp/product/mantan/gman.html
収録件数1400件(イラストだけで)の素材集です。ビジネスや自然など、多く
の種類があるので、プレゼンの内容にあわせて選択すると良いと思います。
実際、泣ける!!プレゼン(http://www.nakeru-p.com )で使用しているのも
「具満タン」のものです。http://www.nakeru-p.com/step_2_1.html

●スゴネタイラストパック(3,400円〜)
http://www.grapac.co.jp/sozai/ip/ip.html
収録件数 540件の素材集です。こちらもITイメージやプレゼンテーションなど
多くの種類があるので、プレゼンの内容によって選択すると良いと思います。
イラストは「具満タン」より凝った感じですが、収録件数は 540件なので「具
満タン」より少し割高です。

●プレゼン資料を作成する度に、インターネットからイラストを検索するより
このようなパッケージから選択した方が効率的です。実際、これまで作成した
プレゼン資料でも具満タンのイラストを沢山使用しています。

●さらに具満タンが良いのは、収録されているイラストが小冊子になっている
ので、必要なイラストを選択するのが簡単なところです。ただ、敢えて言うな
らもっと種類を増やしてトーンを合わせて欲しいと思います。

●なお、両製品ともインターネットで1件ずつ購入することも可能ですが、割
高になるので、パッケージとして購入することをお勧めします。
ちなみに、Amazonなら購入者の声も見ることができるので参考になります。
・具満タン⇒http://tinyurl.com/ymk63g
・スゴネタイラストパック⇒http://tinyurl.com/ublkz

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■3.お薦めのメルマガ
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
江戸時代の商売人は、火事が起きた時に家は焼かれても「大福帳」だけは
絶対に焼かれないように井戸に投げ入れて守ったそうです。
「大福帳」というのは、いわゆる顧客データですね。
現在でも顧客データが大切なのは、まったく変わりません。
三宅康雄氏は、13年間、年商1000億超規模の大企業130社に対して
顧客データを利用した販売方法についてアドバアイスしてきた実績を元に、
個人事業、中小企業向けへカスタマイズした方法を以下のメルマガを通じて
”無料”で公開してくれています。親切な人っているもんです。

三宅康雄の「優良顧客が増えるデータベースマーケティングの秘密」
一度、ご覧ください。
http://www.mag2.com/m/0000195886.html

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■4.編集後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
パイレーツに入団した桑田。
日本の野球界ではどこに取ってくれませんでしたが、
アメリカで活躍して見返して欲しいものです。
桑田選手にはまったく届かないでしょうけど、応援したいですね!!

───────────────────────────────────
バックナンバーの閲覧、購読登録・解除、ご意見・ご感想
───────────────────────────────────
□”実践的!!プレゼンテーションの『コツ』講座”のバックナンバーは、
http://www.nakeru-p.com/melmag_bkno.html

□”実践的!!プレゼンテーションの『コツ』講座”の購読登録・解除は、
http://www.nakeru-p.com/melmag.html

□”実践的!!プレゼンテーションの『コツ』講座”では、幅広くご意見・
ご感想をお待ちしております。ご質問・ご意見はこちらまで。
http://www.nakeru-p.com/other_question.html

───────────────────────────────────
発行元
───────────────────────────────────
□発行元:実践的!!プレゼンテーションの『コツ』講座
□担 当:杉田恭一(ナケルワタル)
□e-Mail:wataru@nakeru-p.com
□URL  :http://www.nakeru-p.com (泣ける!!プレゼンテーション)
:http://www.pp-temp.com (パワーポイントテンプレートショップ)
:http://www.jissen-p.com (パワーポイント動画マニュアル)

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
本メルマガは転送はOKです。良かったら知人の方やお友達にご紹介ください。
ただ、その際は、全文を改変せずに転送・回覧ください。

注意:MS-OfficeXP、パワーポイント(PowerPoint)、MS-Word、MS-Excelは、
Microsoft Corporationの登録商標です。

◎実践的!!プレゼンテーションの『コツ』講座のバックナンバー
⇒ http://blog.mag2.com/m/log/0000127202/

泣ける!!プレゼンテーションへの8つのステップ